spacer.gif 出口光 粕川敏夫


spacer.gif
 ビジネスモデル特許が
 取れない三つの理由

 
 出願手続に関して
 よく聞かれる質問ベスト8

HOME >

AboutSTAFF
私たちメキキ・クリエイツのスタッフをご紹介します。



a11_f08.jpg
高崎義一(たかさき よしかず)
熊本県熊本市出身
メキキ・クリエイツ株式会社 取締役 
メキキ知的財産研究所特別研究員

 熊本工業高校インテリア科を卒業。建築会社で現場監督から職歴をスタートする。その後、20歳で串料理の店を始め、飲食店経営に乗り出し成功する。その資金を元に、モスバーガー3店舗を経営、飲食店の経営合理化の様々な方法を考案、勤怠管理システムを活用することで人件費の無駄を減らすことができることを実証した。

 阪神淡路大震災で被災し、多くの商店経営者の惨状を見て、経営者を応援するために、キズナジャパン株式会社を設立した。会社名キズナは、信頼の絆からとったもの。開発資金調達のため
三菱商事(株)、(株)JR東日本情報システム、(株)高岳製作所の出資を受け今に至る。

 「時」をキーワードとしたシステム開発にこだわることを会社経営のテーマにしている。
様々な特許を開発し、知財経営とITに明るい経営者として、現在活躍し、メキキ・クリエイツで
生まれてくる特許を現実のビジネスに孵化させる仕事にも注力している。



a11_f09.jpg
鈴木富司(すずき とみじ)
群馬県桐生市出身
メキキ・クリエイツ株式会社 顧問

 七代目の織物業の家に生まれる。育った屋敷の中に工場があり、小さいときから工場の工作台が遊び場であった。東京工業大学機械工学専攻。卒業後、三菱商事に就職、海外自動車事業およびテーマパークを中心とした新規事業に従事。

 次に、ユニークな動物園、水族館の設計施工会社である米国ラーソン社に転職、副社長として日本市場開拓に従事。

 70年の人生を振り返ると、「革新的な手法を世に広める」ことに一貫して情熱を傾けてきた。それを自分の志として、定年後の余生を、特許セミナーでの特許開発、HP制作による新技術の紹介、新しい視点に立ったマーケッティング手法の紹介などを行っている。

   特に、従来の概念とは違う視点から考察することを好み、特許セミナー2期卒業後、スタッフとして参加し、現在ではメキキ・クリエイツ株式会社の顧問となる。200回以上参加したメキキ方式のブレインストーミングには、人生の充実感を感じている。

spacer.gif
spacer.gif
メキキLOGO メキキクリエイツ株式会社 TEL 03-5464-5185
office@mekikicreates.com