御社のビジネス方法をビジネスモデル特許にする
H O M E 特許相談 セミナー情報 実  績 専門スタッフ 会社案内 お問い合せ
ビジネスモデル特許とは
ビジネスモデル特許の動向
BM特許の取得・活用ブログ
ビジネス特許八話
特許相談
ビジネスモデル特許セミナー
ビジネスモデル特許開発方法
ビジネスモデル特許開発
五つのステップ
ブレインストーミング八話
特許開発セミナー
特許の受託開発
実績はこちらへ
ビジネスモデル特許Q&A
ビジネスモデル特許で
よく聞かれる質問ベスト8
出願手続に関して
よく聞かれる質問ベスト8
ビジネスモデル特許が
取れない三つの理由
大学との取組み
慶応大学SIV
多摩美術大学
関連情報
関連リンク集
プレスリリース
ビジネスモデル特許
ニュース!
メールマガジン
著作権コンサルティング
日本・中国のタイムスタンプの基礎と活用事例

日本のタイムスタンプから中国のタイムスタンプまで

 現在、オープン・クローズド戦略が注目されています。
 クローズド戦略をとる場合には、秘密にした情報について必ず先使用権の確保をして
おく必要があります。そこで注目されているのがタイムスタンプ技術です。

 このセミナーでは、タイムスタンプの基礎的な知識から、具体的活用方法・事例まで
 お話しします。

 また、中国は中国タイムスタンプの現状と利用方法についてもお話します。
 
 是非、皆さんのご参加をお待ちしております。
 
セミナー内容
1.タイムスタンプとは
2.タイムスタンプの種類と比較
3.日本におけるタイムスタンプ活用事例
  (1)現状と法制度
  (2)活用方法と事例
  (3)安全に中国タイムスタンプを使う方法
 
講師粕川 敏夫
(弁理士 メキキ・クリエイツ鰹務取締役 粕川特許商標事務所所長)
 (略歴) 日本大学法学部卒、東京理科大学工学部卒業。
日本大学知財専門職大学院講師。
NTTデータ知的財産部で出願・ライセンス等担当。
平成27年度日本弁理士会副会長。
 下記のお申込み手順に従って、お申込み下さい。

 
セミナーお申込み手順
ステップ1: 電話(03−5464−5185)または下記お申込みフォームでお名前、電話番号を
お知らせください。
FAX(03−5464−2298)でお申込みの方は、「日本・中国のタイムスタンプの
基礎と活用事例
」、会社名、参加者氏名、電話番号、メールアドレス、請求書宛名をお書きになり、申し込んでください。

ステップ2: 電話・FAXでお申し込みの場合、受講票をお送りします。
お申込みフォームからお申し込みいただいた場合、お申し込みメールアドレスに
受講票を送信いたします。

ステップ3: 2月20日15時に間に合うようメキキ・クリエイツ株式会社セミナールームまで
お越しください。


会場メキキ・クリエイツ株式会社セミナールーム
JR渋谷駅より 徒歩4分
 開催日時2015年2月20日(金) 15:00―16:30
費 用無料
主 催メキキ・クリエイツ株式会社


「日本・中国のタイムスタンプの基礎と活用事例」 お申し込み
  電話番号又はEメールアドレスのいずれにも記入がない場合には、ご連絡ができないので、
 必ずご記入下さい。
  同業他社からのお申込みはお断りすることがあります。
会場 メキキ・クリエイツ株式会社セミナールーム
ご氏名* * 印は必須事項です。
ご氏名(ふりがな)*
勤務先(所属)
電話番号(半角英数)*
Eメール(半角英数)*
メールマガジン [ビジネスモデル特許の取り方・活かし方]を購読する。
どのようにこのHP
を知りましたか?
検索エンジンより メールマガジンより チラシより
他のサイトより 雑誌等をみて  
備考
   
メキキLOGO メキキクリエイツ株式会社 TEL 03-5464-5185
office@mekikicreates.com